本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

ホワイトウッドで観葉植物ラックを作りました①【概要編】

小~中サイズの植物を置くための3段ラックです。

できるだけ光を遮らない、オープンな作りです。

観葉植物ラック、上から

仕様

斜めにした前脚が特徴です。

高さは1mとけっこうあるので、上部を小さくして圧迫感をなくしました。

この形状だと、前に倒れにくいメリットもあります。

観葉植物ラック、斜めから

棚板はすのこ状にしました。

樹種はホワイトウッドです。棚板のみ、1×4材(SPF)を使いました。

匠の塗油(淡雪色)で塗装

ホワイトウッドの白と、植物の緑の対比が鮮やかだったので、白い塗装にしました。

塗料はオイル系の「匠の塗油・淡雪色」です。

使用感

自室兼作業場の風景です。植物の緑が目に入りやすくなって、いい感じです。

高さがあるので、落下がやや心配です。

最上段だけでもストッパー(柵)があるとよかったです。

植物が増えたら、また何か作りたいと思います。

 

続きはこちら。

コメント